2018年4月19日 (木)

伸びしろ

 3年生は初めて学ぶことが多いです。その中で今日は初書写をしました。とにかく楽しそうです。最初なので1つひとつ確認をしながら進めていきます。それに複式なので、4年生は別の課題を与えながら。

 初書写最大の課題は片付けです。ある程度時間は掛かるだろうなって思っていましたが、やっぱり掛かりました。まあ、これが回数を重ねる度に短くなっていくのでしょう。

 伸びしろがものすごくあるので、楽しみでしょうがありません。

| | コメント (0)

2018年4月18日 (水)

安っぽい

 新潟県知事に財務次官と相次いで辞任を表明しました。援交疑惑にセクハラ発言とやめる理由としては、ちょっぴり恥ずかしいものです。それにしても雑誌のスクープってすごいなぁ。情報収集能力が半端ないです。この人たちが警察業をすれば、犯人なんてすぐ捕まっちゃうんじゃないでしょうか。

 まあ、この人たちが辞めても、また新たな人がその座に就くだけです。同じようなことが繰り返されないことをただ願うだけです。それにしても、こういう話題で盛り上がる政治の世界って安っぽいよなぁ。

| | コメント (0)

2018年4月17日 (火)

スクールカウンセラー

 出張でした。スクールカウンセラー活用の打ち合わせに。中学校区の小学校5校にいつスクールカウンセラーの方に来てもらうかという日程調整を。スクールカウンセラーの方も毎日出勤というわけでもなく、時間にも制限があります。こういう立場の人の活用って、本当は緊急性を要することが多いのでしょうが、そういう活用は中学校のみみたいです。

 そういえば、今日集まった人たちは、校務分掌が教育相談担当の人なのですが、担任は僕だけでした。他の人は養護教諭か教頭先生でした。そういえば、2年前も同じ分掌だったのですが、スクールカウンセラーの方が学校に来られても対応できなかったのを思い出しました。授業がありますからね。まあ、学校事にそれぞれ事情がありますからね。

 それにしても最近の学校はカウンセラーだのコーディネーターだのいろいろな関わりを必要としています。ちょっぴり形だけにとらわれているところもありますがね。まあ、ゼロよりはいいのでしょうが。

| | コメント (0)

2018年4月16日 (月)

全裸

 高知市の職員が全裸でゴミを捨てていたということで、逮捕されたそうです。これが一般の方ならニュースにならないのでしょうが、市の職員だからニュースになりますよね。公務員は叩きやすいですから。まあ、そうはいっても、全裸はねぇ。

 この人、服を着るのが面倒だったようです。面倒だけど、ゴミはきちんと捨てるようです。そういうところは、きちんとしているのに。

 それにしても、その姿を見た方はビックリでしょうね。だって、全裸でゴミ捨ててるんだから。笑うに笑えないですね。

| | コメント (0)

2018年4月15日 (日)

激痛

 昨日の雨から一転。今日は快晴。ということで海までRUNを。走り始めてしばらくしたら、すぐ足の裏が痛くなってきました。まだNIKEの靴に慣れてないのかな。そのまま走り続けると痛みにも慣れてきました。海沿いを走ると向かい風か追い風かのどちらかに当たります。海の向かい風は結構きついのですが、今日の向かい風はほてった体を涼めるのに適していました。春って感じです。

 家に戻ると両足に激痛が。足の裏の外側が痛いのです。靴に慣れていないのに、長い距離ばかり走っているのもいけないのでしょうが、そもそも走り方が悪いのでしょう。拇指球に全然力が入っていないから、外側に負担がかかるのです。

 今の靴は、走り方を意識させてくれる魔法の靴なのかもしれません。

| | コメント (0)

2018年4月14日 (土)

不可解

 上司を撃ってしまった19歳の巡査。そして、14年前の女子高生を殺害した犯人の逮捕。今週ニュースを賑わした2つの事件。その2つとも動機が不可解です。19歳の巡査は「怒鳴られたから」とのこと。14年前の事件の犯人は「通りすがりでやった」とのこと。本当なのだろうか。

 19歳の巡査の件。確かに怒鳴られてムカッとくることもあるかもしれないけれども、普通にそれで人を殺しません。そんなことで人を殺していては、世界の人口が激減します。14年前の事件。通りすがりで人が殺されるなら、誰を信用していいのやら。この2つの事件は、あまりにも稀な出来事です。というか、稀でないと困ります。

 でも、本当は、何らかの動機があるのだと思うのですが。でないと、何だか腑に落ちません。

| | コメント (0)

2018年4月12日 (木)

アンバランス

 今年度も複式なのですが、人数がアンバランスです。3年生12人と4年生4人。そして、3年生は初複式です。で、今日、初めて複式で授業をしてみました。なかなかしびれました。まあ、いきなり上手くいくことはないですが、12人というのはなかなかです。

 ただ、教える側も結構考えなければいけない状況になるので、刺激にはなります。刺激がないとボーッと過ごしてしまいますからね。

 よし、明日もがんばろう。

| | コメント (0)

2018年4月11日 (水)

中学年

 ずっと高学年ばかり担任していたので、3.4年生はある意味新鮮です。3.4年という中学年はどちらかというと中途半端な位置に属します。低学年はかわいがられる存在だし、高学年は頼りにされる存在だから。でも、その中途半端な状況だからこそ、大切な時期なのだと思います。

 なんだかおもしろくなってきました。やりがいがある方がいいですから。

| | コメント (0)

2018年4月10日 (火)

そのうち

 本格的に授業がスタートしました。最初はシステム作りにエネルギーが注がれます。複式なので2つの学年が合わさります。昨年度のシステムがそれぞれに違います。まあ、複式でなくてもクラス替えのあった場合も似たような感じですが。お互いのシステムを聞きつつ、僕がやりやすい形に持っていきます。子どもは順応性が高いので、すぐに慣れます。ただ、複式の勉強の仕方は、少々骨を折ります。さすがに3年生は初複式ですからね。

 まあ、そのうち慣れるでしょう。

| | コメント (0)

2018年4月 9日 (月)

新学期

 新学期です。今年度は3.4年の複式を担任することになりました。3年生をもつのは8年ぶり、4年生をもつのは10年ぶりです。もちろん3.4年の複式は初です。で、このクラス、3年生が12人、4年生が4人の合計16人です。複式学級の上限が16人なのでマックスのクラスです。人数の多さというよりも、人数の偏りにちょっぴり不安を感じています。しかも、このクラス、圧倒的に女子が多いのです。

 まあ、置かれた状況でどうこなしていくかが、腕の見せ所です。さあ、気合いを入れて。

| | コメント (0)

«鹿児島の事件