« 娘の運動会 | トップページ | チャドクガ »

2007年9月21日 (金)

運動会の時期再考(その2)

 今日は、運動会の前々日準備。灼熱の中、テント設営を行いました。この暑さは何なのだろう。子どもたちは本当にがんばっています。すばらしいです。しかし、本当にこの時期に運動会を行うことが適しているのでしょうか?すごく疑問に思います。学校の勉強は体育だけではありません。もちろん、運動会に向けての練習は体育的技術面の上昇だけではなく、人間関係や集団行動を学ぶ大事なものです。すごく大切です。でも、この時期はすべてが運動会中心になります。暑さときつさで体力を消耗している中、算数をがんばろうったって無理があります。改めて時期を再考してみるべきではないでしょうか。運動会は何のためにやるのか、もう1度よくみんなで考えましょうよ。暑さの我慢大会じゃないんだから。

 妻の両親が娘の運動会を応援するために我が家に来てくれました。僕は仕事の都合上見ることができないので、感謝、感謝です。母の作ってくれたコロッケで元気が沸いてきました。とりあえず、僕は暑さは乗り越えられそうです。しかし、運動会当日、子どもだけではなく、応援に来ている保護者の皆さんの健康状態も気になります。しっかり水分をとりましょう。

|

« 娘の運動会 | トップページ | チャドクガ »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 娘の運動会 | トップページ | チャドクガ »