« 研究発表会 | トップページ | 世界を見る目が変わる50の事実 »

2007年11月17日 (土)

ちりとてちん

 朝のNHKのテレビ小説「ちりとてちん」。この時間帯はいつも仕事だし、見るといってもたまの土曜日だけなので内容は詳しくはわからないのですが、今日の放送で号泣してしまいました。めちゃくちゃ感動的でした。奥様曰く、いつもこんな感じでジーンとくる内容らしいです。

 NHKの朝ドラって、視聴率のことがよく言われたりしますが、あんまり気にしすぎると良い番組なんてできません。たくさんの人が見るからおもしろい番組だとも思わないし。まあ実際には視聴率の1%の動きに制作者側は注目しているのでしょうが。多様化の時代です。すべての人のニーズに応えようとする方が、かえって難しいのかもしれません。

 それにしても、朝からヒクヒクなるほど泣いてしまいました。

|

« 研究発表会 | トップページ | 世界を見る目が変わる50の事実 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 研究発表会 | トップページ | 世界を見る目が変わる50の事実 »