« パンク | トップページ | 避難訓練 »

2007年12月 9日 (日)

国語力低下

 「八つ」を「はちつ」、平仮名だけで作文。小学生の国語力が低下していると感じる教師が約9割に上ることが8日、「岩波書店」(東京都千代田区)が教師100人を対象に行った調査で分かったそうです。同社は「現場の先生が危機感を持っている表れではないか」としています。調査結果によると、国語力について「非常に低下」とした教師は15人で、「やや低下」の73人と合わせるとほぼ9割に達した。「全く低下していない」との回答は皆無だったそうです。具体例を挙げてもらったところ、4年生が「八つ」を「はちつ」と誤読したほか、数え方を知らずに、何でも「個」とする児童がいたそうです。<インターネットのニューストピックスより>

 以前、恩師に「そもそも国語って何ですか?」と質問してことがあります。恩師はすかさず、『表現力』と答えました。国語は表現力を鍛えるもので、授業時数の最も多くを割いているのもそのせいだと。表現する方法は様々ありますが、やはり基本となるのは「言葉」です。相手に自分の思いをどう伝えるか、言うにしろ、書くにしろ「言葉」を必要とします。

 これだけ情報が発達していて、至る所から「言葉」が飛び交っているのに、僕たちはその「言葉」を適切に使っていないことが多い気がします。平気で人を傷つける言葉を発したりしています。イヤなことがあれば「ウザい」と一言で済ませてしまうこともあります。こういうことがネットワークを介して爆発的に広がっています。

 あなたの一言で傷つく人もいれば、あなたの一言で救われる人もいます。言葉は人のために使いたいですね。そのためにも『表現力』を鍛える国語の授業が望まれるように思います。 

|

« パンク | トップページ | 避難訓練 »

教育」カテゴリの記事

コメント

兄ちゃんか?このブログにコメント書くのメールアドレス記入しないといけないでしょ。ダメよ、簡単に個人情報漏らしちゃ。兄ちゃん、がんばってるか?弟もがんばっとるぞ。

投稿: パパ | 2007年12月 9日 (日) 20時36分

久しぶり〜!記事読みました。今回の国語のテストは結構ヨカッタですよ(^-^)v

投稿: さかもと ゆうや | 2007年12月 9日 (日) 20時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パンク | トップページ | 避難訓練 »