« 現場とのズレ | トップページ | たしかなこと »

2007年12月20日 (木)

1次審査

 先日クラスで作ったCM。1次審査の結果がテレビ局から封書で送られてきました。結構緊張します。入学試験の時の合否の封筒を開けるときと同じ感覚です。はさみで丁寧に封書を開け、中の紙を見ると、『1次審査通過』。パチパチパチ。

 クラスで1つの作品を作るということが最大の目的だったので合否はあまり考えてはいなかったのですが、とはいえ、合格しなかったときはどのように子どもに説明しようとか考えていました。とりあえず、うれしい報告ができます。

 今回作ったCMのテーマは友情です。このCMのテーマが嘘にならないようにしないといけません。CMではきれい事を言っていて、実際にはわやくちゃでは話になりません。それこそJAROに訴えられます。

 次は本選審査です。公開収録です。またドキドキです。

|

« 現場とのズレ | トップページ | たしかなこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 現場とのズレ | トップページ | たしかなこと »