« 朝青龍が負けちゃった | トップページ | 道徳の授業 »

2008年1月15日 (火)

ブラジャーが透けるほど

 広末涼子さんが出演する「からだ巡り茶」のCM。さわやかな感じでとても良いCMだと思っていたのですが、一部の消費者から苦情が。今年の放送分から内容を変更。「ブラジャーが透けるほど…」のセリフが、「こんなに汗をかいた最後っていつだろう」というセリフに差し替えられてしまいました。なぜかというと一部のお客様が、『ブラジャー』とういう具体的な名詞について『不快だ』と指摘されたことを受け、その声を反映して、より多くの方に受け入れられるように改良したそうです。

 まあ不快と思う人もいるのでしょう。僕は全く不快ではないですが。ただ、CMという視聴者側に全く選択権がなく、勝手に流れるものなので万人受けするものが求められるのでしょう。でも、「ブラジャーが透けるほど。」って商品紹介としては結構インパクトのある良い表現だと思うけどなぁ。

 ちょっと変わったことすれば、どんなことでも誰かは文句を言います。その文句に従うと、当たり障りのないものになってしまいます。それってつまらなくないですか。15秒で勝負しているCM。視聴者も消費者もかなり厳しい目で見ていますが、厳しい目さえをも納得させるインパクトのある表現を考えないといけないのでしょうね。大変な世界です。

|

« 朝青龍が負けちゃった | トップページ | 道徳の授業 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 朝青龍が負けちゃった | トップページ | 道徳の授業 »