« コクチョウ | トップページ | ほっともっと »

2008年2月11日 (月)

1782票差

 昨日の岩国市長選。1782票差の大激戦で艦載機移転容認派の福田さんが勝ちました。何か正直複雑ですね。移転計画には反対だけど、国の要請を受け入れないとという岩国の財政現実。実際に移転を受け入れた周辺市町では交付金が支給され、小学校6年生までの医療費が無料になっているところも。ところが岩国の方は経済的に苦しい家庭の子どもの就学援助を半減させざるを得ない状態。まさにアメとムチです。

 沖縄では昨日、女子中学生が米兵に暴行されるという事件が起こりました。米兵だからというわけではないですが、基地のある町は不安を抱えています。国は愛宕山を艦載機部隊移転に伴う米軍住宅建設の候補地としています。福田さんは今現在は愛宕山につくることに反対を表明してはいますが。国が今後も進めてくるであろうアメとムチ作戦の言いなりになりはしないでしょうか。敗れた井原さんが「子どもたち、孫たちの世代に申し訳ない。」と語っていました。本当にそうならないようにしていくのが、福田さんが市長として、絶対にしなくちゃいけないことです。

 それにしても、後味の悪い選挙です。正しいことが正しくできない、妥協せざるを得ない状態になぜならないといけないのでしょうか。今回の選挙が大接戦で終わったということ。つまり、半分の人は財政が困窮にもかかわらず艦載機部隊移転には反対であったということ。この点に関しては、福田さんも国もきちんと向き合ってもらいたいですね。

|

« コクチョウ | トップページ | ほっともっと »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コクチョウ | トップページ | ほっともっと »