« 田川の問題 | トップページ | ゴミ »

2008年3月23日 (日)

誰でもよかったって・・・

 茨城県土浦市荒川沖東のJR常磐線荒川沖駅構内と東口を結ぶ自由通路で、男が刃物で男女8人を次々と刺した事件。犯人は19日に同市内の72歳の男性を殺害した疑いで指名手配されていました。逮捕され、彼は「誰でもよかった。人を殺したかった。」と供述しているそうです。

 誰でもよかったという訳のわからない理由で殺された側はどうなるのだろう。そして家族や友人や恋人はこの怒りの矛先をどこにぶつければいいのだろう。何とも遣りきれない話です。

 今後動機が解明されていくと思いますが、生育環境に問題があったとか、コミュニケーション能力が著しく欠けていたとか人格の問題がクローズアップされることでしょう。でも、それで片づけられる問題ではありません。大切な命が失われているのだから。とにかく被害者の立場で物事は考えましょう。ただ、何が彼を犯罪に走らせたのかは、きちんと考えないといけません。

|

« 田川の問題 | トップページ | ゴミ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 田川の問題 | トップページ | ゴミ »