« 恩師の死 | トップページ | 感謝 »

2008年3月27日 (木)

パソコンとにらめっこ

 春休みです。でも、休みは子どもだけで、先生はお仕事です。とにかくパソコンをどうにかしないといけません。12月に教員用として18台もパソコンがやってきました。やってきたのはいいものの、その扱いに困り、とりあえず「春休みにどうにかします。」とそのときには言いました。そしてその春休みです。僕は、全部児童用にすればいいと思ったのですが、そうもいかないようです。

 せっかくやってきたものですから、使い勝手の良いものにしないといけません。というわけで、本日はずっとパソコンとにらめっこしてました。パソコン内の環境は年度内にはどうにかなりそうです。問題はパソコン内ではなく、パソコン外です。

 そもそもこのパソコンをどう管理するか。市から提供されたものの、使用に関するマニュアルなど全くありません。これは学校独自で好きに使って良いということなのでしょうか。個人情報の扱いとかどう考えているのでしょうか。まあ、学校でそれなりのマニュアルを作れってことでしょう。で、誰が作るの?僕?

 次に、パソコンの置く場所です。今はとりあえず、ある一室に保管してますが、これでは使い勝手が悪すぎます。だからといって、他に置く場所もありません。そして最大の難関がコンセントがありません。延長コードと差し込み口がたくさんあるコードがかなり必要になります。何かもう、職員室内がコードだらけになりそう。市としてはとりあえず「モノ」だけは揃えたつもりでしょうが。1人暮らしの人が実家から大量に米だけ送られてきたって感じです。米があっても、炊飯器がないとたけねぇぞと言ったところでしょうか。ん?ちょっと違うかな。

 明日もパソコンとにらめっこです。 

|

« 恩師の死 | トップページ | 感謝 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

大変そうですねえ。
力、貸しましょうか?
誰が何のために使うのか、これをはっきりさせると、何が必要なのかが見えてきます。
一人1台のパソコン。使い方によってはとても校務がはかどるはずです。
でも、まずは、職員の意識改革かなあ。。。。
これが一番の難問です。

投稿: SYO | 2008年3月27日 (木) 20時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 恩師の死 | トップページ | 感謝 »