« 誰でもよかったって・・・ | トップページ | 恩師の死 »

2008年3月24日 (月)

ゴミ

 毎年、春と夏に事務主任さんとゴミ処理場にゴミ捨てに行きます。とかく学校という現場は大量のゴミが出ます。今日は、トラック2往復分のゴミを処理しました。僕は午前中は中学校の先生との話し合いがあったので、後半のゴミ捨てに参加しました。

 ゴミ処理場に行くとビックリするほど大量に捨てられてあるものが存在することに、ある意味感心させられます。ゴミとして処分されるわけだから再利用されず、おそらくそれらのゴミは埋め立てられるのでしょう。10年先、100年先も埋め立てるという処分の仕方でいいのかと思うと、いいわけないですよね。

 生きている限り、ゴミは必ず出ます。しかし、最近は少しでもゴミを減らそうという動きがいろいろな形で登場してきています。1人が1グラムゴミを減らせば、日本全体で130トンのゴミが減ることになります。エコバックを使うこと、紙は表裏使うこと、リサイクルすること、まずは「私」にできることからですね。

|

« 誰でもよかったって・・・ | トップページ | 恩師の死 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 誰でもよかったって・・・ | トップページ | 恩師の死 »