« 全国体力・運動能力、運動習慣等調査 | トップページ | 北斗七星 »

2008年4月 3日 (木)

わくわくワールド

 NHK教育のデータ放送にある「わくわくワールド」。これがかなり面白いです。しょっちゅうやっているわけではないけれど、やり始めたらはまってしまいます。毎週土曜日にコーナーが変わるらしいですが、たまにしかやっていないのでそのあたりの変わり様はわかりませんが、今はえいごリアンの「めいろでGO!」と「とっさパンダ旅の中国語ゲーム1」です。特に「めいろでGO!」は面白いです。最初は夜、寝る前に寝っ転びながらやっていたのですが、この迷路の面白さにはまってしまい、思わず正座しながらやっていました。まあ、テレビゲームといえばテレビゲームなのですが、NHK教育らしいゲームです。本来、子ども向けなのでしょうが、大人でも十分楽しめます。

 2011年のデジタル放送完全移行に向けてデータ放送を今後各局がどう活用していくか問われていくと思いますが、わくわくワールドのようなものを行っているところは今のところありません。今は、どの局も似たようなことをしています。番組によっては味のあるデータを示したりするときもありますが、それぞれが特色を出していかないとデータの良さを失ってしまいます。

 でも情報が多すぎても、どうなのかなぁ。明日の天気がパッと知れたり、ニュースがパッとわかったりするし、地震が起こったときの状況とかもすぐわかるし、便利だとは思うけれど・・・。便利だけど、便利すぎると時間がゆったりと流れないよね。今は至る所で情報が飛び交っているので、結構窮屈です。わくわくワールドで興奮するくらいのゆったりとした時間、大切だと思うけどなぁ。でもそんな時間が持てるのも今日までかな。明日は職員会議です。2008年度、第1回目の話し合いです。もう始業式です。ゆったり封印です。封印前に1杯だけ焼酎を飲もうっと。

|

« 全国体力・運動能力、運動習慣等調査 | トップページ | 北斗七星 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 全国体力・運動能力、運動習慣等調査 | トップページ | 北斗七星 »