« よいこととわるいことってなに? | トップページ | ロンドンハーツ »

2008年5月15日 (木)

需要と供給のズレ

 ガソリン代が元に戻ってから初めて給油しました。今日はサービスデーだったのですが、1リットルあたり150円。この地域の中では最安値ですが、高すぎです。40リットル入れるとすると、6000円になります。1リットルが120円ならば5000円券を買っても200円分余るのに、5000円券じゃ、1000円も足りなくなります。ビックリです。我が家の懐事情も心配ですが、みなさん生活できているのでしょうか。それにしても、ガソリン代が上がって、誰が得するのだろう。本当に上げないと、日本という国はやっていけないのでしょうか。

 勤務校にプロジェクターが9台もあります。もともと2台あったのですが、昨年度7台も頼んでもないのに、市から配給されました。市としては各学年に1台といった考えなのでしょうが、ほとんど使われていないのが現状です。本当は各学年の教室で使えたらベストなのでしょうが、映すスクリーンがありません(まあ、買えばいいのでしょうが。OHP用のスクリーンはありますが、暗すぎて見えません。)。どうも需要と供給の関係がズレているような気がします。こちらがこれを下さいというものではなく、勝手にくれるのです。まあ、くれるに越したことはないのですが、もっと正しいお金の使い方ってあるんじゃないのかなぁ。市はその物の必要性とか調査したのかなぁ。

 ガソリン代をはじめさまざまな物の値段が上がっています。経費削減が叫ばれる中、使いもしないものが勝手に供給される現状。本当にこれでいいのかなぁ。これって、無駄な道路づくりと似ているような気もしますが。

|

« よいこととわるいことってなに? | トップページ | ロンドンハーツ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« よいこととわるいことってなに? | トップページ | ロンドンハーツ »