« さくらももこさんに学ぶ | トップページ | よいこととわるいことってなに? »

2008年5月13日 (火)

面と向かって聞く

 今日は参観日で授業参観に懇談会があり、さらに夜はPTAの話し合いとスペシャルな日でした。家に帰ったら10時を過ぎていました。いったい何時間学校にいるのだろう。今日が火曜日であるということにビックリです。

 しかし、最近学校という場にいるとたくさん『学ぶ』ことができるので、学校にいると良い場合もあります。今日もある保護者から自立する子の育て方を聞きました。同学年の先生からもいろいろな指導法を聞けます。すごくためになります。

 その人と面と向かって話を聞くと心にずしんと響きます。これはすばらしい教育や育児の本を読んでも味わえない感覚です。最近はメールなど画面上での会話が主流ですが(このブログもそうですが。)、面と向かってパワーには勝てません。人から直接学ぶ、これはその人の生き様そのものを感じることでもあります。人の美しさは画面では伝わりませんからね。

 それにしても、今日は遅くまでみなさんお疲れ様でした。

|

« さくらももこさんに学ぶ | トップページ | よいこととわるいことってなに? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さくらももこさんに学ぶ | トップページ | よいこととわるいことってなに? »