« 世界のナベアツさんの責任? | トップページ | うらやましい教室 »

2008年6月24日 (火)

0か19か

 毎年、情報に関する調査ものが文部科学省から全学校に送られます。昨年度までのものを今年度webに打ち込むのですが、完全に忘れかけていた今頃、打ち込んで下さいの通知がやってきました。調査内容はだいたい毎年同じで、学校の所有しているパソコン台数とかLANの整備状況とかです。それに教員のパソコンに関する能力(インターネットが教えられるかとかプレゼンテーションソフトが使えるかとか)まで項目があります。これを調査して何かの役に立つのかな。まあ運良く(?)年度末に事前に調査していたので、すぐに打ち込めました。

 すると今日、市教委からメールが届きました。学校によって打ち込み方にばらつきがあるとのこと。特にばらつきがある項目についての指示が記載されていました。その中で教員が1人1人メールアドレスを持っているかという項目があったのですが、僕は0と打ち込みました。すると市教委の記載では県から1人1人メールアドレスが配布されていますとのこと。確かに配布されています。でも、誰も使っていません。使い方を知れば便利なのかもしれませんが、多分、これから先も使わないような気がします。それにホームページの公開については、どの学校も市からの情報発信のページ内にそれぞれに学校ごとのサイトがあるので、どの学校も公開しているということにって。その中には確かに各学校ごとにサイトはあるけど、現在作成中の表示ばかりだったりするのに。見栄を張りたいのかなぁ。

 なぁんか釈然としないまま、0の数字を19と変えました。まあ、どうでもいい小さなことですが。

|

« 世界のナベアツさんの責任? | トップページ | うらやましい教室 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 世界のナベアツさんの責任? | トップページ | うらやましい教室 »