« 教育実習終了 | トップページ | 「コピー」を求める人 »

2008年6月 7日 (土)

両面の参観日

 「父親参観日」という明らかに父親がメインになる参観日が幼稚園で行われました。今日のテーマは廃材を利用しての車づくり。制限時間は40分間。事前に案を考えていたので、てきぱきと作れたのですが、時間ギリギリに完成。立派なお花畑カーができました。

 次にホールに行って、作った車でカーレースを行います。ホールに行くと、すでに会場ができていました。ここの幼稚園は、イベントの準備や企画が抜群です。作った車がどこまで進むかで勝負します。でも、タイヤがフイルムケースのふたなので、たいていそんなに進みません。そんな中でも、作り方がいいのか、押し方が上手なのか、10mくらい進む車もちらほら。そのたびに大歓声が。ちなみに我が娘の車は1m進んでクルクルと回転して止まりましたが。

 その後、作った作品の特別賞が表彰されます。我が娘の車がかわいい作品ということで表彰されました。大勢の前で表彰されるので、娘はかなり緊張した様子。でも、もらった表彰状がよっぽど嬉しかったのでしょう。作った車よりも大事に持っていました。

 来週は上の娘の参観日です。その前日は、勤務校の参観日です。保護者として、そして教師として、両方の立場から参観日というものが経験できるのは、幸せなことです。

|

« 教育実習終了 | トップページ | 「コピー」を求める人 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 教育実習終了 | トップページ | 「コピー」を求める人 »