« 実習生の授業(その2) | トップページ | 教育実習終了 »

2008年6月 5日 (木)

忙しいという幸せ

 今日の帰宅は22:30。何か忙しい日でした。放課後に明日の実習生の査定授業の方向性を練って、自身の研究授業のオリエンテーションがあって、図書室のパソコンが壊れたのを直して、明日で実習生とのお別れなので、さよならDVDを作って・・・で、こんな時間になってしまいました。

 昔、中学校の先生に「人間は忙しいときの方が良く動ける。」と言われました。確かにそうです。段取りも良くなります。だらだら過ごさずに、それなりに結構てきぱきと動けているような気がします。でも、ちょっとフラフラです。

 しかし、忙しくできるというのは幸せなことかもしれません。明日も忙しい日になりそうですが、その幸せをかみしめて過ごしましょう。

|

« 実習生の授業(その2) | トップページ | 教育実習終了 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

僕の問題点は2番です。ここ最近は明らかに感じさせてしまっているところがあります。いけません。忙しくできるのも、家族あってのことです。まあ自分の心の持ち方次第で、どうにでもなることなのでしょうが。結局、家族に甘えてしまっているのかも。

投稿: パパ | 2008年6月 6日 (金) 21時15分

 今日、私も忙しかった。しかし、言われるとおり忙しいのは幸せです。ただ、次の二点に注意しましょう。
1 体の健康に留意すること
2 奥さんや家族に、「忙しさ」をあまり感じさせないように。忙しすぎる姿はそれを見る人に不安を感じさせることがあります。

投稿: tssune3 | 2008年6月 6日 (金) 15時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 実習生の授業(その2) | トップページ | 教育実習終了 »