« 殺人予告の書き込み | トップページ | マリ共和国と水 »

2008年8月31日 (日)

24時間テレビ

 至るところで24時間テレビのチャリティー募金をやっています。娘たちが募金したがるので、「じゃあ、10円ずつ入れておいで。」と言って、財布から20円を出そうとすると、財布の中には銀色の硬貨のみ。1円玉と500円玉しかありませんでした。一瞬とまどったけれども、1円ずつ渡しました。1人1円でも日本人全員で1億3000万円になります。

 今、エドさんが走っています。いつも思うのですが、番組終了間際の良い感じのころにナイスタイミングでゴールするようになるなぁって感心します。制作側は番組の時間とか、走る人の体力とか様々な要因を考えて距離を算出するのでしょうが、うまいものです。まあ、これが走る人がめちゃくちゃ調子が良くて、夕方にゴールされても制作側としては困るのでしょうが。

 それにしても、ものすごく疲れているだろうに沿道で応援しているであろう人に対して、「ありがとうございます。」と常に言っているエドさんがとてつもなくすごい人に思えました。

|

« 殺人予告の書き込み | トップページ | マリ共和国と水 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 殺人予告の書き込み | トップページ | マリ共和国と水 »