« 延期 | トップページ | 最後の運動会 »

2008年9月22日 (月)

月曜日の運動会

 昨日の雷雨とは一変です。今日は快晴です。絶好の運動会日和です。やはり運動会という行事は魅力的な行事だと思います。僕はたいてい娘の運動会の日とかぶるのでリアルタイムに見ることはできません。ということで家でおじいちゃんが撮ってくれたビデオを見ました。それだけでも、娘の生き生きとした様子が見られてすごくうれしかったです。運動会って、こういうエネルギーを与えてくれるものなのだと思います。

 運動会という場は溢れんばかりの可能性を秘めています。その場を僕らがうまく生かさないといけないのだと思います。ただ練習の量だけこなしても、他の勉強に影響しますし、何となく惰性で練習しても実になりません。多少の精神論を語ることも必要でしょう。でもやはり、運動会当日がゴールではなく、運動会はあくまでも通過点であって、それ以降の生活にも生かすことができる指導をする必要はあるのでしょうね。

 運動会の日はたいてい職場の打ち上げがあるのですが、初めて断りました。運動会の日は『学校の先生』としても『パパ』としても大事な日だと感じたからです。そう感じさせられたのも、娘のがんばりであり、妻やおじいちゃんおばあちゃんの姿であり、そして勤務校の保護者の姿であります。とにかく素敵なのです。僕は運動会のような忙しいときに自分の姿しか見えないことにとてつもなく恥ずかしさを感じました。ごく普通の当たり前のことすらできてないって。

 運動会は良い行事です。点から線につながるような行事です。

|

« 延期 | トップページ | 最後の運動会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 延期 | トップページ | 最後の運動会 »