« におわなっとう | トップページ | ガチャガチャテレビ »

2008年9月 8日 (月)

学力向上に必要なもの

 全国学力テストの結果が思わしくなかったせいか、県も市の教育委員会も危機感を感じているようです。そのせいか市の教育委員会から学力向上のために必要なことを書くアンケートのようなものがやってきました。こんなことを平の教員に聞いている時点でどうかとも思うのですが、そのアンケートを書くのが今日締め切りだったので、ダッシュで書きました。

 2年連続トップの秋田県。秋田県は2001年度から1学級30人規模の少人数制を全国に先駆けて実施しています。放課後の補習なども行っています。これは、結構大きな理由の1つではないでしょうか。1人ひとりを大切になんてきれいごとを言ったところで、目の前に40人も子どもがいたら難しいのが現状だと思います。

 子どもの学力を上げるのは僕たちの仕事です。授業の質を上げるために、それなりに勉強もしているし、これからもしていくつもりです。しかし、僕たちの力ではどうにでもできないことがたくさんあります。僕たちにできることは僕たちでがんばるので、上の人にしかできないことは上の人でしっかりやってくれませんかね。難しいですかね。

|

« におわなっとう | トップページ | ガチャガチャテレビ »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« におわなっとう | トップページ | ガチャガチャテレビ »