« 持久走大会に向けて | トップページ | 朝自習 »

2008年11月11日 (火)

いらいら

 昨日の夜の8時頃、千葉県で、男性が車にはねられました。そして、今朝死亡しました。運転していたのは19歳の少年で、直後に交番に出頭。わざとはねたと話したため、殺人未遂容疑で逮捕されました。ん?わざと?何か轢いた人に恨みでもあったの?しかし、その動機に唖然とします。「父親に仕事関係で怒られいらいらしていた。嫌がらせしようと思った。誰でもいいからひき殺せば、迷惑が掛かると思った。」と供述しているそうです。

 この人は19歳です。顔写真や名前がメディアを通じて公開されることはありません。現行の少年法では、それなりの刑を終えれば、また社会に戻ってくるのでしょう。殺された命は戻ってこないのに。しかし、誰でもいいからという、全く訳のわからない理由で殺された側の怒りの矛先はどこに向けたらいいのでしょう。

 それにしても、なぜ人を殺そうって考えるのでしょう。いらいらすることなんて誰にだってあります。そんなことで人を殺していたら、とんでもない世の中になります。何だかいらいらとかもやもやを受け入れられないんだろうな。悲しいですね。しかし、それでも普通はいらいらをを解消するために人を殺そうなんて思わないですが。

 これって極めて稀な事件ですよね。でないと、誰も外を歩けなくなりますよ。

|

« 持久走大会に向けて | トップページ | 朝自習 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 持久走大会に向けて | トップページ | 朝自習 »