« 問われる大人の覚悟 | トップページ | 2月1日が基準 »

2008年12月19日 (金)

1次通過

 勤務先の僕の机の上にテレビ局からの封筒が来ていました。4年生が作った節水のCMの結果です。ていねいに封をはさみで切って、中を見てみると・・・・見事に1次審査通過。これで本選に行けます。つまり、地方ローカルですが、作ったCMが県内に流れることになります。パチパチパチ。今日は個人懇談だったので、子どもたちに報告はしていません。しばらく待って、24日終業式の時に報告します。ちょっとしたクリスマスプレゼントとして。

 もともと節水をPRするためにということではじめたCMづくりです。合格不合格は別として1人でも多くの人の見てもらえればよいかということで作ったものです。だから、県内だけですが多くの人に見てもらえることはうれしいことです。

 でも1つ心配なことが。本選はテレビで映ります。僕は昨年もその本選の映像に映ったのですが、アナウンサーの方にコメントを求められたとき、あまり教員っぽくないことを発言してしまいました(まあ、教員っぽさといわれても僕もよくわかりませんが。)。ただ、かなり顰蹙をかいました。ああいう場で大人になれない自分がいます。情けない。今回は運良く同学年の先生も一緒に来て下さいます。僕はあまりしゃべらないようにしようと思います。

 しかし、市の方針として「学校に私用のパソコンを持ってきてはならない。」ということになっているので、原則に従えば、もうCMが作れないことになります。なぜなら僕のパソコンにビデオ編集ソフトは入っていますが、学校のにはありませんからね。まあ、原則に従えばの話ですが。本選の撮影の時、コメントを求められたときに、「でも、もう市の方針でCMが作れないのです。」なんて言ってしまったら、何かが変わるかなぁ。あっ、こういういけない発想がダメなのです。大人にならないと。まあ、そういう発言は編集されると思いますがね。

|

« 問われる大人の覚悟 | トップページ | 2月1日が基準 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

教員っぽく、がんばります。

投稿: パパ | 2008年12月20日 (土) 09時23分

本選会場でアナウンサーの方に
コメントを求められたら
一発かましてください!
キョーレツなヤツを期待しています

投稿: とーる | 2008年12月20日 (土) 06時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 問われる大人の覚悟 | トップページ | 2月1日が基準 »