« 教育は経験の再構成 | トップページ | 出張 »

2009年2月 9日 (月)

出会い系サイト

 松山市の山中で女性の遺体が見つかった事件で、容疑者が殺人、死体遺棄容疑で逮捕されました。この女性と容疑者の接点は『出会い系サイト』でした。

 出会い系サイトというと今では完全に犯罪の温床的なイメージですが、元々はそうでもなかったようです。Windows95ぐらいまでは結構真面目(?)なサイトが多かったそうです。しかし、携帯電話の普及とともに誰もが気軽にネットワークに触れることができだしてから一変しました。それに、出会い系の会員はやたらと男性が多いそうです。もちろん中には本当に清き出会いを求めて会員になった人もいるのでしょうが・・・。

 出会い系サイトと検索するだけで、ビックリするほどの量のサイトが登場してきます。ということはビックリするほどの量の管理人がいるということです。まあ、1人でたくさんのサイトを管理しておられる方もいるのでしょうが。まあ、検索しなくても、どこでアドレスを知ったのか、勝手にメールで送られてくることもしばしばです。出会い系サイトは身の回りにうじゃうじゃ存在しています。

 それにしても、これだけ世間から白い目で見られているにも関わらず、たくさんの量が存在しているということは、需要があるのでしょうね。しかし出会いって、本当は運命的なものです。ボタン1つで出会えるといった手軽いものではないんですけどね。

|

« 教育は経験の再構成 | トップページ | 出張 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 教育は経験の再構成 | トップページ | 出張 »