« 弥生 | トップページ | 年度末 »

2009年3月 2日 (月)

愛人契約

 インターネットで愛人契約を呼びかけ、応募した女性から現金をだまし取ったとして詐欺罪で起訴された犯人が、さらに26人をだましていた疑いが浮上していることが分かったそうです。この人、複数の出会い系サイトの掲示板に「会社役員 年収4500万 会社2つ経営 月50万で愛人に」などと書き込み、連絡してきた女性と面会。そして、「会社の金で払う。経理が怪しむから、最初は投資してほしい。」などと嘘を言って、現金などを詐取した疑いが持たれています。

 出会い系サイトの掲示板に「会社役員 年収4500万 会社2つ経営 月50万で愛人に」と書き込まれている時点で、かなり怪しい匂いプンプンするのですが。でも、たくさんの人がだまされているわけですからねぇ。「愛人」ってそんなに魅力的なのかなぁ。ということで、「愛人」について調べてみると・・・。

 愛人とは、一般的に異性間において、深い性愛関係にある相手を指すそうです。不倫相手や妾を指すことが多いようですが、この表現自体、単に「愛する相手」であるばかりでなく、ある種の暗示を含んでいる言葉だそうです。ある種の暗示です。なぁんか、そんな感じしますよねぇ。なぁんか、ドロドロした感じしますよねぇ。2時間ドラマの前半部分によく出てきそうな感じです。

 普通の恋をしましょうよ。画面の向こうの顔も知らない相手となんて恋はできませんよ。相手のことがわからないだけではなく、あなたの魅力も画面を通してだけでは伝わりません。月50万円のために、自分を見失ってはいけません。

|

« 弥生 | トップページ | 年度末 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 弥生 | トップページ | 年度末 »