« 南陽工 VS PL学園 | トップページ | 命の教育 »

2009年3月29日 (日)

2勝13敗

 白鵬が全勝で優勝をした春場所。荒れる春場所とよく言われるけれど、全く荒れもしませんでした。白鵬が強いのか、他の力士が強くないのか。

 今場所ある意味盛り上げたのは千代大海です。たいてい前半戦は勝ち続け、「おっ、今回は優勝争いをするかな。」と期待がかかる中盤頃から負け続け、結局8勝7敗のパターンが多い千代大海。しかし、今回は最初っから、負け続け。中盤も負け続け、ずっと負けばっかり。今日も負けて、2勝13敗。皆勤大関で2勝しかできなかったのは初らしいです。かなり不名誉な記録ですが、千代大海らしいっちゃらしい記録です。

 解説の毒舌北の富士さんが、「まあ、お疲れさんですね。」と言ったのがおもしろかったです。大関というプライドよりも皆勤を優先した千代大海。来場所はお似合いのカド番ですが、8番勝てばよいのです。来場所は脇腹の痛々しいテーピングも外れるでしょう。

 がんばれ!千代大海!

|

« 南陽工 VS PL学園 | トップページ | 命の教育 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 南陽工 VS PL学園 | トップページ | 命の教育 »