« 久々の雨 | トップページ | エネルギー補給の時間と場所 »

2009年5月22日 (金)

テンポ良く

 参観日でした。算数をしました。最近お気に入りのパワーポイントを使っての授業です。一応参観日ということが若干頭をかすめましたが、結局いつものような授業です。とにかくテンポ良くを第1に考えました。そのためのパワーポイント活用です。

 怒濤のごとく文章題をこなしていきました。最初は1つ1つ丁寧に説明を加えながら進め、徐々に説明を減らしていきました。前半はその場に立たせて、できた人から座るという確認方法で。後半は問題ができるたびに先生のところへノートを持ってくるという確認方法で。確認終了後、列指名で1つ1つ割り算の商の求め方や答えへの書き方を分解しながら全員で確認していきました。

 テンポ良くできる限りたくさんの問題に触れさせることが、算数では大切だと思っています。そのための手段としてパワーポイントを試験的に使っています。他にも良い方法はたくさんあるでしょう。ただ、黒板に問題を書いていたり、はり物をしていたりしてはその分の時間がロスします。テンポも悪くなります。45分をうまく使う方法、これからも模索していかなくてはいけませんね。

|

« 久々の雨 | トップページ | エネルギー補給の時間と場所 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々の雨 | トップページ | エネルギー補給の時間と場所 »