« 抱きしめる | トップページ | 北面改造 »

2009年5月 3日 (日)

孤独な潮干狩り

 5連休2日目。今日は潮干狩りへ。ここ最近のゴールデンウイークの恒例行事です。10時半が干潮なので、その2時間前に着くように出発。到着してあたりを見渡すと、人が全然いません(正確にいうとかなりプロっぽい方が1名いただけ。)。干潮の時間を間違えたのかと思いましたが、潮はひいています。まあいいやと思い、家族総出で掘り始めます。すると、小ぶりなのですが結構いるものです。2人の娘も、バンバン採ります。妻は巨大な蛤を見つけました。人がいないせいでしょうか、掘ったところに必ず1匹はいました。

 今日は岩がある近くでよく採れました。たまたまかもしれませんが、1つ採れると、その近くに数匹いました。たいてい潮干狩りに来てもあまり採れないのですが、今日は家族全員で100匹以上採れました。パチパチパチ。

 ふとあたりを見るとびっくりするほど大勢の人が。どうも1番乗りだったようです。みんなが採り始めた頃、我が家族は帰り支度を。早起きは三文の徳です。でも、今からお昼寝です。

|

« 抱きしめる | トップページ | 北面改造 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 抱きしめる | トップページ | 北面改造 »