« エネルギー補給の時間と場所 | トップページ | 北朝鮮の核実験 »

2009年5月24日 (日)

夏場所千秋楽

 夏場所千秋楽です。日馬富士が初優勝です。感激ですね。小さい力士が(まあ、僕たちよりかははるかにデカいのですが。)がんばる姿はステキです。それにしても今日の千秋楽は良かったです。

 まずは豊真将。この力士、いつも礼儀正しくてステキなのです。しかし、今場所0勝14敗です。今場所1度も勝っていないのです。番付上、横綱大関といった上位力士と当たらざるを得ないので負けがこむのは仕方がないのですが、14敗です。今日負けると1度も勝つことなく今場所を終えることになります。そして勝負開始。立ち会いから嘉風が押し込み不利な展開。あらら、まずいぞと思っていたのですが、うまく中に入って逆に押し込みました。パチパチパチ。この1勝は大きいです。1勝14敗、決して褒められた成績ではありません。しかし、この経験は大きいです。来場所、精神的に強くなった豊真将が登場してくると思います。今日も深々と礼をしていました。すばらしい力士です。

 そして千代大海。5勝7敗の時点でダメと思いましたが、7勝までこぎつけました。今日勝てば、カド番脱出です。そして見事勝利。思わず「よしっ!」と大きな声を出してしまいました。8勝7敗です。大関として全く褒められた成績ではありません。しかし、必死さがもろに伝わってきました。

 最後まで切れることなく戦い続けた2人の力士の姿に心が温かくなりました。かなりつらい立場だったことでしょう。しかし、とにかく今やるべきことにひたむきに挑む2人。ステキです。やっぱり挑まないとダメですね。さあ、僕も明日から、しっかり挑みましょう。まずは自分の弱さとの戦いに挑まないと。 

|

« エネルギー補給の時間と場所 | トップページ | 北朝鮮の核実験 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エネルギー補給の時間と場所 | トップページ | 北朝鮮の核実験 »