« 焼酎とたこ焼き | トップページ | 先送りが大好きな政治家 »

2009年7月12日 (日)

ご褒美グータラ

 朝から庭の草抜きです。地面が湿っているので、草は抜きやすいです。しかし、時間が経つにつれて、日差しがきつくなってきます。シャツは汗でビショビショです。それでも地道に草を抜いていきます。草抜きというかなり地味な作業ですが、やっているとそれなりに面白いのです。それはがんばった成果がすぐにわかるからです。草を抜いた場所は当然キレイになるのです。その様子を見ると、他もキレイにしようと必然的に思うのです。

 何も考えず、ただ無心に草を抜きました。こういう時間は貴重です。充実した時間です。ということで午後はお決まりのグータラ時間。でも、このグータラも1日何もせずのグータラではありません。一応働いたという自負があります。そのご褒美としてのグータラです。1日何もせずグータラ過ごすとそれなりに罪悪感があるのですが、ご褒美ですから。と考えてしまう僕はなんて自分に甘いのでしょうか。

|

« 焼酎とたこ焼き | トップページ | 先送りが大好きな政治家 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 焼酎とたこ焼き | トップページ | 先送りが大好きな政治家 »