« 大阪のパチンコ店放火事件 | トップページ | きつい移行措置 »

2009年7月 8日 (水)

今年も投書

 明日の新聞の投書欄に僕の投書が載ります。昨年も掲載されましたが、昨年と同様、またまたこのブログに書いた記事を要約したものですが。たまに新聞に投書したくなります。これは誰かに自分の文章を読んでもらいたいからです。毎週ローカル番組にメールを送るのも結局は同じ理由です。ブログの場合は不特定の相手への発信ですが、新聞や番組への投書は特定の相手への発信です。採用されるか否かは別として、確実に第3者が読むことになります。

 1番最初に新聞に投書したのが大学生の時です。そのときに妊娠中絶のことに関する記事を投書しました。当時、研究室で『人間と性』に関わる研究をしていたせいもあってのことです。それが新聞に掲載されました。するとその新聞を当時僕の指導教官だった教授がたまたま見ていました。「面白いこと書くねぇ。」と何気なく言って下さいました。最高の褒め言葉でした。

 投書するのもそれなりにエネルギーがいるので、頻繁にとはいきませんが、これからも1年に1回くらい投書してみようと思っています。たまに自分の視点を変えてみるのも良いものです。

|

« 大阪のパチンコ店放火事件 | トップページ | きつい移行措置 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大阪のパチンコ店放火事件 | トップページ | きつい移行措置 »