« 携帯買い換え | トップページ | 警察官の演奏会 »

2009年9月22日 (火)

おもちゃの携帯

 昨日換えた携帯のおかげで(?)、以前まで使っていた携帯が娘たちのよいおもちゃに代わりました。電話とかには使えないけれど、写真を撮ったり、電卓にしたりはできます。それなりに便利です。

 それにしても娘たちの携帯電話の機能の習得能力は恐るべきスピードです。何も教えていないのにさまざまな機能をどんどん身につけていきます。気づいたときには、すで待受画面がにゴージャスにデコーレーションされた携帯電話へと変貌していました。かなりピコピコ触っていたのでしょう。そのせいか、朝、満タンに充電した携帯が夕方にはENPTYになっていました。あらら。

 携帯電話は子どもにとって魅惑の機器です。娘の姿を見て、中高生が嵌るのも無理はないと思いました。これで普通に誰かと通信ができれば、もっと嵌る要素が増えます。だからこそ、正しい使用法を身につける必要があるのでしょうね。

 おもちゃの携帯も、考えようによっては良い予行演習です。

|

« 携帯買い換え | トップページ | 警察官の演奏会 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 携帯買い換え | トップページ | 警察官の演奏会 »