« 2学期スタート | トップページ | リレーの選手 »

2009年9月 2日 (水)

インフルエンザ対策

 新型インフルエンザが猛威を奮っています。養護の先生から、うがい手洗いやマスクのことなどさまざまな対策の話がここ最近毎日あります。何だか大変です。まだ身近に感染の話がないのでピンと来ないところがありますが、近いうちにやってくるのかなぁ。どうにかならないものなのかなぁ。

 アメリカのニューヨークでは新型インフルエンザ対策として、市内の全児童生徒約100万人を対象にワクチンを無料で提供するそうです。そして、インフルエンザ流行を理由とした学校閉鎖は行わないとの原則も示しました。かなり思い切った行動というか、本来当たり前のことなのかもしれません。

 学校は集団が、しかも感染率の高い子どもが集まる場所です。ここにまず対策を講じるべきです。日本でも優先順位とか考えているようですが、それをスパッと行動に移せるかどうかは別の問題です。何だか、早く手を打たないと、かなりまずいような気がします。

|

« 2学期スタート | トップページ | リレーの選手 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 もうすぐ運動会を開催する学校が多いでしょう。運動場はものすごい人口密度になります。さすがに始業式のようにテレビで放送というわけにはいきませんからね。

投稿: パパ | 2009年9月 3日 (木) 21時12分

 うがい手洗いでは無理でしょう。私も大変危惧しています。国の対策を聞いていると眠くなってしまいます。まず第一に老人、乳幼児、児童生徒、教師にワクチンを無料で提供すべきでしょう。次に……。といってもこの国にそんな力量があるかどうか?

投稿: tssune3 | 2009年9月 3日 (木) 14時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2学期スタート | トップページ | リレーの選手 »