« 給食なしでお弁当 | トップページ | 自分の暴行に酔う »

2009年9月30日 (水)

終わらない選挙戦

 衆議院議員選挙が終わって1ヶ月たちましたが、我が市では、今、選挙カーがあちこちに出没しています。というのも、今度の日曜日が市議会議員の投票日だからです。定員24人に対して、立候補者が26人。たった2人だけ落ちるわけです。競争率1.08倍です。受験と比較してはいけませんが、かなり受かりやすい状況です。

 とはいえ、有権者も大変です。衆議院議員選挙なら3人の中から1人選ぶといった感じでしたが、今回は26人の中から1人選ぶわけです。多すぎです。知っている人も何人かいますが、大半が知らない人です。まあ、最高裁判所裁判官の国民審査も似たようなものですがね。知らない人ばかりだし。

 市の至るところに選挙事務所があります。たいていのところで、日曜の夜は歓喜に沸くのでしょうね。ほんの2つの事務所を除いては。

|

« 給食なしでお弁当 | トップページ | 自分の暴行に酔う »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 給食なしでお弁当 | トップページ | 自分の暴行に酔う »