« Wii | トップページ | 雑巾を考える »

2009年12月26日 (土)

大掃除

 何となく大掃除が始まりました。メインは子どものがらくた(?)の整理。もう出てくる、出てくる。やたら出てくるのは子どもが作った折り紙や絵とかの作品。これらは別に学校で作ったモノではなく、家で作ったモノです。家で遊びの中で作ったモノです。それらがわんさか出てくるのです。多分せっかく作ったモノだからということで、一応とっておいたのでしょう。それがたまっていったということです。しかも一定の場所にためたというわけではなく、いろいろなところに保管されているわけです。

 一応、娘たちには「これいるの?」と聞きます。たいてい、「いらない。」と言います。しかし、即座に「いらない。」という返答がかえってこないものもあります。もしかしたら渾身の作品だったのかもしれません。でも、3秒くらい考えた後、「いらない。」と言います。もうどんどん捨てていかないとまずいということに娘も気づいたのでしょう。

 バンバン捨てていくと、雑然としていた場所がずいぶんスッキリしてきました。1度リセットすることは必要なことです。変に残すことにこだわっていると、新しいモノが入ってこないですからね。 

|

« Wii | トップページ | 雑巾を考える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Wii | トップページ | 雑巾を考える »