« ニコニコの日 | トップページ | 互見授業 »

2010年2月23日 (火)

点字

 総合的な学習で『点字』の学習をしました。といっても、情けないのですが僕自身、点字の仕組みはよく分かっていません。同学年の先生にご指導を仰ぎながら、何となく仕組みを理解しました。

 ローマ字と同じように母音に基本形があります。それにカ行だったら6番に点を打ちます。だから「かむ(6)」と覚えます。サ行だったら5番と6番に点を打つので「さごろー(56)」と覚えます。ヤ行やわ・を・んはこの基本形から外れるのですが、ある程度の決まりを知っていれば、言葉を作ることができます。点字を知ること、そして活用できるようになると目の不自由な人と手紙のやりとりができるようになります。これは大きな前進です。

 それにしても、知らないことが多すぎます。これって損です。知ることで世界が広がります。ステキなことです。知るためには、現状で満足していてはいけません。自分から1歩前に出ない限り、何も入ってきません。1歩前へ。

|

« ニコニコの日 | トップページ | 互見授業 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニコニコの日 | トップページ | 互見授業 »