« ノート | トップページ | 限界 »

2010年2月 3日 (水)

テレビがやってきた

 勤務校に地デジ対応テレビがやってきました。しかも全クラスプラス職員室にまで。これが市全体と考えると破格の額です。でも、テレビなんて授業の中でほとんど見ないんだけどなぁ。テレビが活用されているのは、校内放送くらいです。映像はプロジェクターを使うので、テレビの必要性がありません。まあ、テレビを活用される先生もたくさんいらっしゃるのでしょうが。

 しかし、おそらく活用されるであろう先生方が必要なNHK教育のチャンネルが勤務校では入らないのです。業者の方曰く、これはテレビの問題ではなく、学校設備の問題とのこと。業者の方はテレビを運んで、セットするのが仕事で、設備の問題は市教委に言って下さいとのこと。市教委お得意のモノだけ用意パターンです。「NHK教育が映らないんじゃ、話にならないですよね。」って、業者の方に言っても仕方ない愚痴を言うと、「放送機器とかもずいぶん古いので・・・」って。その辺りは、ずいぶん前から市教委に言っているのですが・・・。何も変わらないのですが・・・。

 市教委に苦情をいやいや相談をしますかね。きちんと、穏やかに言う練習をしてからにしようっと。

|

« ノート | トップページ | 限界 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 そうですね。せっかく入ってきたステキな道具です。上手く使いこなさないと、もったいないですからね。

投稿: パパ | 2010年2月 4日 (木) 21時56分

地デジ対応テレビ、入ってきましたか・・・。いいですねえ。
このテレビは、今までのように、テレビ放送を見るだけの使い方だけではもったいないですよ。これまでのテレビと違うところ、それは、アナログではなく、デジタルという点です。このテレビは、パソコンのディスプレイになります。パソコン内にある、多くの画像や教材、または英語ノートのソフトのようなものも簡単に大きく映し出すことができます。これまでのように、プロジェクターやスクリーンを用意する必要はありません。また、校内LANがあれば、NHKのHPから、教育放送は、いつでも見ることができます。また、ネット上にある、多くの動画も。きっと授業が変わるはずです。て言うか、変わらなければいけません。ぜひ、ばんばん使ってください。本校にも、もう少ししたら、入ってくる予定です。

投稿: SHO | 2010年2月 3日 (水) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ノート | トップページ | 限界 »