« 能力給 | トップページ | 帽子 »

2010年2月27日 (土)

めずらしいこと

 めずらしいことに、土曜日にもかかわらず、この時間になっても、学校の仕事をしています。今もその最中です。ずっと、日記帳を眺めながらパソコンに打ち出しています。毎学期ごとに『週末日記』という文集を作ります。これは金曜日にこちらからタイトルを出し、それに応じた文章を日記帳に書いてくるというシステムです。1学期に比べると、2学期が。2学期に比べると3学期が遥かに文章量が向上しています。まさに継続は力なりです。がしかし、量が増えるというのは、打つ量も増えるので結構たいへんです。まあ、うれしい悲鳴ですが。

 子どもたちの日記をパソコンに打ち出していくと、さまざまなことに気づきます。それはかなりくわしく読んでいくからです。普段、日記は集めたその日のうちにコメントを書いて返すようにしているので、どうしても浅い読みになります。じっくり読んでいくので結構しっかり考えてるんだぁって改めて気づかされます。

 それにしても今日中に終わるかなぁ。あと40分かぁ。無理かな。 

|

« 能力給 | トップページ | 帽子 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 能力給 | トップページ | 帽子 »