« 仕分けされた心のノート | トップページ | 15年目の始まり »

2010年4月 7日 (水)

木村コーチ、逝く

 巨人のコーチ、木村拓也さんが亡くなりました。2日の練習中にくも膜下出血で倒れたまま、意識が戻りませんでした。ショックです。昨年現役を引退し、今年からコーチとして就任。現役時代は投手以外はどこでも守れ、しかもスイッチヒッター。万能な選手でした。

 去年の広島の緒方選手の引退試合。センターを守る緒方選手のところに、狙ったかのようなセンターフライを打ち上げました。打った後、にんまりと笑った木村選手の顔がすごく印象的でした。

 まだ37歳です。早すぎです。

|

« 仕分けされた心のノート | トップページ | 15年目の始まり »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 仕分けされた心のノート | トップページ | 15年目の始まり »