« 不足 | トップページ | 消費者教育 »

2010年4月15日 (木)

期待

 プリンタのメンテナンスについて知りたいことがあったので、市教委の担当の方にメールを送りました。すると、珍しくすぐに電話がかかってきました。で、プリンタの件の説明を聞いた後、担当の方が「あとですねぇ~。不足しているパソコンの件なんですが~」と。内容は昨日校長先生にうかがったのですが、担当の方がきちんと気にかけてくれていたのがうれしかったです。

 担当の方によると、どうにもならないとのこと。インターネットを使った授業が教室でできないのですがと、極力穏和に改めて尋ねてみました。でも、すみませんとのこと。担当の方も僕たちの権限ではどうにもならないとおっしゃっていました。仕方ありません。

 一応、こういう不足の事態になっているところって、ここ(勤務校)だけじゃないですよねって、尋ねてみました。すると、たくさんのところが不足しているとのこと。40人学級から35人学級への移行で、学級増になり、それに伴って、職員の数も増えていますからね。でも、おそらく市教委にいちいちどうにかしてくれって、言っているのは僕だけなのかもしれませんが。

 この担当の方、かなりドライな方です。でも、現状のままではまずいって思っても下さっている方でもあります。市の視聴覚機器導入策はこの方が来る前に行われたモノです。とりあえず将来的ビジョン関係なしにモノだけ揃えた的な発想だった視聴覚機器導入策ですが、この方ならメスを入れてくれそうな期待が持てます。

|

« 不足 | トップページ | 消費者教育 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不足 | トップページ | 消費者教育 »