« カットわかめ | トップページ | 13歳からのシンプルな生き方哲学 »

2010年5月23日 (日)

魁皇関

 魁皇関が通算1000勝を達成しました。年間どうがんばっても90勝しかできないのが相撲の日程です。毎場所8勝7敗で勝ち越したとしても、年間で48勝しか上げられません。ケガしたりしたら、勝ち星の積み上げは止まってしまいます。にもかかわらず1000勝です。すごすぎです。

 1000勝ということで、インタビューが行われました。大関がインタビュールームに行くなんて、めったにない光景です。アナウンサーがこの感動をとばかりに魁皇関に聞くのですが、「あまり意識していなかった」とぶっきらぼうに答える魁皇関。人間味があって素敵です。

 外国人力士が各界の話題をさらっていく中、日本人力士の最後の砦となりつつあります。今の相撲界を見ていると、あともう少し、がんばってもらわないといけないかもしれませんね。

|

« カットわかめ | トップページ | 13歳からのシンプルな生き方哲学 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カットわかめ | トップページ | 13歳からのシンプルな生き方哲学 »