« 事前指導 | トップページ | 軽いジャブ »

2010年5月19日 (水)

たくさんの目標

 自己目標シートをようやく提出しました。「あまりにも遅すぎてすみません」と校長先生に一言。早めにやれば良かったのですが、言い訳になりますが、他にやることがありすぎて、すべき優先順序を考えていくと、自己目標シートは後回しになっていきます。それに、今回は校務分掌が変わってしまったので、一から作成し直しです。

 何を書いて良いものか表現が全く思い浮かばず。特別活動主任の具体的な目標って何なんだろう。結局、昨年度の特活主任の目標を見せていただいて、ほぼそのままを写すことに。

 何だか学校って目標が多すぎです。校内だけではなく、外部用(?)まで必要です。あまりにも多すぎて、いったい何を目指せばいいのか路頭に迷ってしまうところがあります。目標が多すぎて、どの目標を振り返ればよいのかもよく分からなくなります。どれくらいの人がすべての目標を覚えているのでしょう。僕はとりあえず、クラスの目標だけは覚えていますが。

 「目標に向かってがんばろう」、なぁんてことを言ったりしますが、この場合の目標はたいてい1つか2つです。目指す方向性がはっきりしているので多少がんばれます。しかし、これがたくさんあれば、もうがんばれません。まあ、たくさんの目標をこなしてしまう人もいるのでしょうが。でも、たくさんの目標をすべてこなせる人には、そもそも目標設定自体、必要ないのかもしれません。

|

« 事前指導 | トップページ | 軽いジャブ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 事前指導 | トップページ | 軽いジャブ »