« カントさん | トップページ | 学校の先生っぽい仕事 »

2010年6月21日 (月)

どうなる相撲界

 何だか相撲界は大変です。来月の名古屋場所の開催自体危ぶまれているようで、7月4日にするかしないか決定するようです。この流れなら開催しないんでしょうか。開催しないとなると、何だか寂しいなぁ。相撲好きだしなぁ。

 ごく一部(ごく一部でないのかもしれませんが)の人のために、全体までが影響を受けてしまいます。全く関係のない力士の人たちってはらわた煮えくりかえっているでしょうね。仕事そのものが奪われることになるんですから。こういうときの怒りの持っていき場って、どうすればよいのだろう。

 朝青龍のことや薬物のこと、そして今回の野球賭博。ここ最近の相撲界はダークな話題満載過ぎです。悲しいです。相撲っておもしろいのに。

|

« カントさん | トップページ | 学校の先生っぽい仕事 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カントさん | トップページ | 学校の先生っぽい仕事 »