« モアモアムンムン | トップページ | 梅干しとピーマン »

2010年7月 2日 (金)

焼酎の梅干し

 週末です。お酒を飲んでも許されると勝手に思っている日です。最近は2杯目に焼酎の水割りを飲んでいます。それに自家製梅干しを入れます。たまらなくおいしいです。

 まず、コップにどぼどぼと焼酎を入れます。このとき、コップはできる限り大きいものにします。次に梅干しを入れます。そして氷を入れ、水を少しだけ足して混ぜます。このときに箸で梅干しをつつきながら混ぜます。すると、次第に全体が梅干し色に変わってきます。

 この焼酎のお楽しみは、つぶした梅干しの残りを食べることです。いつでも食べても良いというゴーサインは出ているのですが、我慢します。半分以上飲み干して、もう食べても良いかという時も我慢します。そしてギリギリまで待って、最後の1口ぐらい焼酎が残ったところで、パクリと食べます。焼酎エキスがたっぷりと染みこんだ梅干しの残りは感動的なおいしさです。

 そして最後に、残った一口分の焼酎を飲みます。至福の時です。僕があまりにも至福な表情をしていたのでしょう。妻から「今日は、これ以上飲んではいけません」と停止命令が。あらら。

 続きはまた明日。

|

« モアモアムンムン | トップページ | 梅干しとピーマン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モアモアムンムン | トップページ | 梅干しとピーマン »