« 名簿聞き出しの電話 | トップページ | 唯一の30代 »

2010年7月23日 (金)

整合性

 水泳記録会がありました。猛烈な日差しが照りつける中で行われました。といっても僕の仕事は日差しの当たらない職員室。記録をExcelで処理する仕事です。

 記録会用の記録用紙には各レースごとに順位を書く欄があります。まあタイムとの整合性を確かめるためなのでしょうが、この順位もたいてい上位3名ぐらいまで確かめられます。たまに目視では順位に差がついているのに、タイム上、差がついていない場合があります。所詮人間がやっていることです。誤差はあります。しかし、タイムとの整合性を確かめるために順位を記すならば、場合によってはタイムを差しかえることにがあるということです。変な話です。

 上位の人の1秒も下位の人の1秒も同じ1秒です。整合性を確かめるならば、全員の整合性を確かめないといけません。でも確かめるのは上位だけです。個人の記録会なのに、全体の順位が優先されます。

 まあ、ストップウオッチ担当の方が極力間違えないのが原則なのでしょうが。速さを競うとこういう問題は起こってしまいます。 

|

« 名簿聞き出しの電話 | トップページ | 唯一の30代 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名簿聞き出しの電話 | トップページ | 唯一の30代 »