« 渋滞 | トップページ | あと1/3 »

2010年8月16日 (月)

電灯壊す

 妻の実家でWiiをしていました。ソフトはWiiパーティ。単純なゲームがいろいろと楽しめて、いい感じ。そしてスキージャンプに。ギリギリのラインまで粘ってジャンプをするやつです。家族4人が完全にスキーヤーになりきってポーズを。坂を下っていき、一気にジャンプ!と思いっきりリモコンを振り上げたら、ガシャン!と大きな音が。上を見ると、電灯が傾いています。よく見ると電灯の外枠が思いっきり割れています。完全に壊してしまったようです。妻の実家の電灯を壊しましいました。あらら。しかも原因がWiiなんて・・・。

 ということで、すぐ電気屋さんへ。今までの電灯がつり下げ式だったので、Wiiのリモコンを振り上げても大丈夫なシーリングの電灯を購入。500円引いてくれるというので、ついでに端数の残り300円引いたらいいのにという訳の分からないゴリ押しで800円値引いてもらいました。

 早速取り付けます。しかし、どうもうまく付きません。よくよく見ると回線を止めているねじが出ているのです。今までのつり下げ式では問題なかったのですが、シーリングの場合は出ている部分がじゃまをしてしまうようです。そこでねじを外して強引につけてみるとビリビリッと電気が走りました。こういう作業の際はブレーカーを落とさなくてはいけないものです。反省です。強引につけてはみたものの、それでは電気がつかず。2度目のあらら。しかも、強引につけたので、外す際に天井に着けている部分がパキッて割れてしまいました。3度目のあららです。

 またもや電気屋さんへ。事情を説明すると、割れた部分を変えればよいとのこと。90円で割れた部分を購入。電気工事のようなので素人でもできるのかと聞くと、できるとのこと。というわけで、今度はブレーカーを落として、ゴム手袋をはめて、電気工事開始。

 すべての部分を外すと、回線が2本登場しました。その回線をペンチで真っ直ぐにします。そして、2つの穴にその回線を差し込みます。さらにそれを天井に取り付けます。これで一応電気工事は終了です。いよいよシーリングライトをつけます。つけてみてスイッチを押します。するとピカッと光りました。パチパチパチ。

 僕の注意不足のためにたくさんの方にご迷惑をかけました。本当にすみませんでした。ただ、僕は今まで経験したことのない電気工事まがいのことができてしまいました。喜んではいけないのですが、貴重な経験でした。それにしてもWiiをするときは、周りを見ましょう。後でWiiの説明書を読むと、きちんと周りを見ないと家財破損の原因になると書いていましたから。  

|

« 渋滞 | トップページ | あと1/3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 渋滞 | トップページ | あと1/3 »