« コントロール | トップページ | オープンコース »

2010年9月17日 (金)

教員免許更新制の行方

 自民党政権下で制度化され、民主党政権が廃止を含む抜本見直しを表明していた教員免許更新制について、文部科学省は、来年度の継続を前提とする文書を全国の教育委員会などに送付したそうです。この制度はどうもダラダラと続きそうな予感がします。

 教員免許更新制という謎の制度。このために講習を受ける必要があります。講習を受けるのは大いに賛成です。ただし義務的なのでそこはイヤです。これだけで意欲が減少します。敢えてこういう制度をしなくても、先生方は夏休みとか自主的にさまざまな研修会に出掛けています。結構がんばっているのです。

 僕がこの制度に足を踏み入れるまでまだ期間があります。あと7年くらいはあります。なくなっているかなぁ。でもダラダラ長引きそうな気もします。上から勝手に決められるものって、やる意味よりも、やっているという建前を重視するから。

|

« コントロール | トップページ | オープンコース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コントロール | トップページ | オープンコース »