« 汗<アルコール | トップページ | ピンと来る »

2010年9月 5日 (日)

そこまでこだわる必要は

 9月なのに京都では39.9℃です。朝晩は若干涼しくなったかなって感じですが、日中は灼熱です。果たしてこの時期に運動会をすることが本当に適切なのでしょうか。そろそろ『例年どおり』の枠を外さないといけないような気がします。だって、『例年どおり』の気温じゃないんだから。

 そういえば勤務校では水筒の中身についての話し合いがありました。勤務校では水筒の中に氷を入れてはいけないという規則があります。その理由は、氷が溶ける際に雑菌が繁殖するからとか、氷をガリガリ食べる姿が好ましくないとか、いろいろあるそうです。でもこの灼熱の中、熱中症対策として「冷たいものを飲みましょう」と言われているのに、氷が入っていなかったらぬるいだけです。特に反対される理由もなく、氷OKに。まあ、衛生上の面とかで本当は氷は好ましくないのでしょうが、そんなこと言い出したらキリがありません。だいたい身の回りなんて不衛生だらけですし。

 運動会の時期にしろ、水筒の中身にしろ、何だかよく分からないけれど、それに決まっているからという謎の理由で行われていることって結構あるような気がします。本当はそこまでこだわる必要もないことなのでしょうが。とりあえず今年の運動会の日程は変わらないので、練習の時間や休憩の入れ方など柔軟に考えないと。倒れてからでは遅いですし。

|

« 汗<アルコール | トップページ | ピンと来る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

禁止って、指導する側は楽ですからねぇ。「ダメです」で済みますから。ただ、この暑さは命に関わるので、柔軟な対応と実行が必要な気がします。

投稿: パパ | 2010年9月 6日 (月) 21時18分

全くの同意見です。

うちの子供の学校は、昨年度まで水筒を持参する事すら禁止(保護者からの要請はあったそうですが・・・)。今年は、市の教育委員会から熱中症予防の指導が入ったおかげで、水筒を持参する事が可能となりました。
が!!!
水筒の飲み物を飲めるのは校内だけ。
行き帰りの道での飲水は、禁止だそうです。
先週の金曜日も、真っ赤な顔をして帰宅した息子。学校から家が近い子はともかくとして、30分歩かなければならない子供は、辛いんだけどなぁ・・・と、心の中で思いつつ、これを禁止にしている学校側の考えもちょっと分かるだけに、うーん、どうしたものかな・・・という感じです。
それと、最後に、パパ先生の倒れてからではおそいですし・・・と言う言葉に、重みを感じました。
全くその通りです!でも、実際は、倒れてからじゃないと動いてもらえない事が多いように感じます。難しいですね。

投稿: kiki | 2010年9月 6日 (月) 09時16分

僕が子どもの頃、運動会は9月下旬から10月上旬にかけてだったように思います。でも、最近は開催日がどこもかしこも早まってるみたいですね。残暑が厳しい練習も暑いだろうし当日見る方も暑いですね。
あ、リンク貼らせていただきました。

投稿: とーる | 2010年9月 6日 (月) 06時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 汗<アルコール | トップページ | ピンと来る »