« 俳句の授業 | トップページ | 急激な寒さ »

2010年9月28日 (火)

疑問

 体育大会に向けての練習が始まりました。朝からリレーに出る子たちは練習です。まあ、学校の代表の立場ではありますからね。がんばっている姿を見せること自体価値があります。

 校長先生が練習の様子を見ておられました。校長先生は現在、体育関係の市のトップの立場です。だから聞きました。「体育大会って、全員参加はやっぱり無理なのですか?」って。校長先生は予算の都合上難しいと。でも、校長先生も全員参加できなかったり、当日、参加しない子が自習になることには疑問を持っておられました。でも、ずーっと例年どおり行われていた伝統を壊すことは並大抵のことではありません。

 最後に校長先生に確認しました。「僕たちのすべきことって、本当は参加できない側の子たちの体育的能力を向上させることですよね。それに、今回出られる子たちって、これからもそれなりに輝ける場を与えられる可能性は高いですよね。だから今回出られない子たちにこそ、貴重な場を踏ませたいですよね」と。校長先生も頷かれました。

 参加できない子たちは別の形で輝かせないと。何か考えようっと。

|

« 俳句の授業 | トップページ | 急激な寒さ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 俳句の授業 | トップページ | 急激な寒さ »