« ロッテ、日本シリーズ進出決定 | トップページ | まずい »

2010年10月20日 (水)

模擬授業

 勤務校では教員の指導力向上ということで、ブロックで1名が模擬授業を行います。今日は僕が担当でした。児童役は他の先生方です。事前に職員室では「今日は荒れた教室パターンで」という話が挙がります。楽しい職場です。

 メールごっこをしました。ここ2年間、「メールごっこ」の公開授業をしたので、内容を分かっていらっしゃる先生もいます。でも、まったくわからない先生もいらっしゃいます。ただ、授業を見るのと、実際に児童役でしてみるとでは全然違います。先生方も子どもと同じように盛り上がっていました。僕が意図的に送った悪質メールにも喜んで(?)くれていました。

 模擬授業のあとは検討会です。このパターンの授業は、検討しにくいのです。情報モラルの授業自体、あまり小学校ではされていないのが現実ですからね。でも、教務の先生は「後半の工夫の必要性」を言って下さいました。このパターンの授業では、いつも後半は情報モラルについてパワーポイントでメールの例を示しながら、かなり一方的に話していきます。自分で授業をしながら違和感はありました。教務の先生は、「例えば・・・」と代案を言って下さいます。実にありがたいです。

 一応、自分の中のノルマとして、1年に1つ情報モラルの授業を構築して公開授業をすると決めています。ここ2年は続いたので、さあ3年目といきたいところですが。惰性に流されてはいけませんからね。自分に厳しく。

|

« ロッテ、日本シリーズ進出決定 | トップページ | まずい »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロッテ、日本シリーズ進出決定 | トップページ | まずい »