« レール造り | トップページ | 4週連続 »

2010年11月26日 (金)

調理実習

 調理実習をしました。今回のテーマはポテトサラダと野菜のベーコン巻きです。最近お気に入りの(?)教科書の通りの調理実習をすることに。昔の僕なら考えられなかったことですが、調理実習に関してはオリジナルよりも教科書通りの方が良いように感じ始めています。というのも、オリジナルをするにも基礎がないのでオリジナルにならないのです。オリジナルというものは基礎があって、それのアレンジから始まります。ただ調理をしていると、野菜のベーコン巻きの野菜が多少余る可能性があるので、余った野菜をポテトサラダに加えてもよいという指示はしました。これはオリジナルではなく工夫です。調理に工夫は大切です。

 とはいえ各班だけではなく、全体でも食材が余ります。一応学級費で購入しているので、食材が残っても困るわけです。ということで、残った食材で僕が勝手に料理を作ります。たいてい調理実習の時は毎回作ります。子どもたちもちょっぴり先生料理を楽しみしています。今回はポテトサラダと野菜のベーコン巻きの食材が少しずつ余ったので、ニンジンとアスパラガスを刻んで炒め、すりつぶしたジャガイモに和えます。それにマヨネーズを加えて、28個分に丸め、フライパンで焼きました。ミニジャガイモハンバーグの完成です。

 調理実習は楽しいです。それに褒める機会がたくさんできます。空いている時間を見つけたら手際よく片づけられたりする子がいたりします。花丸です。

|

« レール造り | トップページ | 4週連続 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レール造り | トップページ | 4週連続 »