« アームウオーマー | トップページ | くじらとり »

2011年1月24日 (月)

卑劣

 山口県宇部市の路上で、小学2年生の女の子が何者かから刃物のようなもので顔を中心に数カ所切りつけられた事件がありました。考えられない事件です。僕の下の娘も被害にあった子と同じ2年生です。許せません。

 幼い子が事件に巻き込まれることは、過去にもいろいろとありました。無抵抗で弱い立場の子に対して卑劣すぎます。なぜ、こういう事件が起こるのでしょう。歪曲した自己満足のせいなのでしょうか。そんな身勝手のせいで、近隣住民は安心して生活がしにくくなります。何より被害にあった彼女の心の傷が痛すぎます。

 でも、犯人は今もどこかで普通にテレビでも見ているのかもしれません。おかしな話です。

|

« アームウオーマー | トップページ | くじらとり »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アームウオーマー | トップページ | くじらとり »